ハリー&タイラー、ニューヨークへ行く。

2012年9月初旬、「Harry & Tyler」の創業者にしてデザイナーであるハリーとタイラーは、ニューヨークに飛んだ。

新開発のパッチワーク・セットアップスーツに身を包み、「ストリート・ランウェイショー」を敢行するためである。

出発前に二人がエージェントを通じて出した声明は以下の通り。

「宇宙に衝撃を与える前に、まずニューヨークに衝撃を与えたい」

折しも、マンハッタンはファッション・ウィークの真っ只中。

そこでいかなることが起こったのか、このスライドショーは、その記録である。


撮影:ヒントン 実結枝 林 克征

協力:大谷 亮治 八ツ橋 紀子

In early September 2012, founder and designer Harry and Tyler flew to New York.

Their mission was to present a 'street runway show' in their newest patchwork collection. The two men had declared the following statement before leaving off to the Big Apple.

'We want to put a dent in New York, before putting one in the universe'

With NYC celebrating Fashion Week at the same time, their adventure begins with the unknown.

Now this slideshow will tell you all about it.


Photography: Miyuki Hinton, Yoshiyuki Hayashi

Special thanks to: Ryoji Otani, Noriko Yatsuhashi